Takenori

コラム

性別適合手術を望まない性同一性障害の当事者とはどんな人だろうか

︎身体への性別違和があるから、性同一性障害の当事者はみな手術を望んでいるという誤解2023年10月、性同一性障害の人が戸籍の性別を変更するための条件の1つである手術要件は「違憲」という判決が出されました。その際、ニュース記事へのコメントを読...
コラム

困った状態で面接に行くなよ!困っている性同一性障害の当事者に伝えたい就職活動のあれこれ

性同一性障害関連のニュースで、「性同一性障害の当事者が採用面接で差別されている!LGBTへの理解が必要だ!」という記事をよく見かけます。私自身、自分が性別不合だったと気づいたばかりの頃は、そういうネガティブなニュース鵜呑みにして、「やっぱり...
コラム

FTMはどのような人がいるのか?ライフスタイルやパートナーはどんな人?

FTM(女性の身体で生まれたが、性自認が男性になっている人)と一言で言っても、全員が全員男らしい外見を好むわけではなく、様々なタイプの人がいます。今回はそれらを詳しく説明していきます。FTM=見た目が男性の人ではないいちばんよく間違われてい...
コラム

FTMの方におすすめの職業 性別で不利にならないのはどんな業種?

FTMにはどのような職業についているのか。今回は、FTM(女性の身体で生まれたが、性自認が男性になっている人)の方はどのような職業に就いているのかをご紹介します。会社員タイプのFTMいわゆるサラリーマン。私はこれに該当します。ただ、サラリー...
コラム

幼少期から性別違和がない人は性同一性障害ではない?

性別違和を感じるタイミングには個人差があるときどき性同一性障害の当事者の方で、自分は幼少期に性別違和をあまり感じなかったから「性同一性障害の診断が下りないのでは?」と不安を感じられる方がいます。性同一性障害の人は、幼少期から自分の性別に違和...
コラム

妻子持ちトランス女性は性同一性障害じゃない?「型に当てはまらなければ性同一性障害ではない」という誤解

未だ根強く残る「こういう人は性同一性障害じゃない」というステレオタイプな偏見元男の子として有名なとある方のTwitterでの発言を見て、少し驚いたことがあります。「本当に心が女なら、女性と性行為したいと思わない」「心が女なら男の役割を果たせ...
ホルモン注射情報

【郵送可】男性・女性ホルモン注射 恵比寿TGクリニック(東京)

恵比寿TGクリニックホルモン注射の郵送に関する補足事項注文ごとに事務手数料と送料として2,470円かかります。10本までまとめて郵送が可能。当該のクリニックで血液検査を受けることは必須ではないが、半年~1年に1回の血液検査を推奨※使用が終わ...
お知らせ

ネクスDSDジャパン Twitter公式アカウントによる性同一性障害当事者への言動について

ネクスDSDジャパンTwitter公式アカウントの現状についてご存じの方も多いかと思います。ネクスDSDジャパン(日本性分化疾患患者家族会連絡会)のTwitter公式アカウントに関してです。巷では「ネクスDSD警察」と揶揄されるほど、Twi...
コラム

反トランスジェンダーってどんな人たち?どういう考えを持っているの?

反トランスジェンダーってなんだろう?この「性同一性障害(性別不合)当事者の声とGIDに関する情報サイト」や、私の運営しているTwitterアカウントでは主に、性同一性障害の当事者の方たちとホルモン注射などの情報をシェアすることを目的としてお...
お知らせ

お世話になっている様々な方へ感謝を込めて。2023年今後のサイト運営に関するお知らせ

ご無沙汰しております。管理人のMiyazawaです。性同一性障害に関する情報サイト「VOICEOFGID」ですが、あまり更新できておらず申し訳ありません。サイトの更新が滞っていたものの、昨年度はTwitterを中心に情報収集や、性同一性障害...